30代でフルオーダースーツを作るならスプレーモで決まり!

私(35歳 会社員)にとってオーダースーツは比較的身近なものです。
何故なら、身長の割に肩幅が広い私は既製品だと合うものが見つからないからです。

ピッタリこないスーツでは、幾ら高級ブランドスーツを買っても着こなすことができないので、
それならパターンオーダーにしよう。
となったのが20代半ばのこと。

因みに、私がスーツを最も作ったのはユザワヤです。
「スプレーモ薦めておきながら何言ってるんだ?!」というツッコミが聞こえてきそうですが、
ここは生地屋だけあって、生地の品質と種類を考えるととってもお買い得です。

ただイージーオーダーなので、選べるパターンは少ないため個性的なスーツ。例えば以下のような

こういうのは作れません。
よって、普段使いのちょっと良いスーツを作りたい。
というレベルならユザワヤをお勧めする訳です。

因みに、2万を切る価格のオーダースーツを売りにしてるSADAなんかは、
結局、ちょっと良い生地を使うと
例えば

チェルッティで100,800円です。

ユザワヤでは48,000円
結局、安いオーダースーツを売りにしてるところも、
ちょっと良い生地を選ぶと実は全然安い訳ではないことがあるので注意が必要です。
ついでにオプションなんかも良く見ておかないと、見出しに出てくる安さだけに惑わされると後で大損します。

 

ちょっと引っ張っちゃいましたが、フルオーダーでお勧めなのがスプレーモ。

このお店の売りは

◆ゼニア生地の充実
◆仮縫い付きのフルオーダー
 ※フルオーダーとは全部手縫いという訳ではないので誤解なきようお願いします。

◆返金保証付き

というのがあります。

この条件でゼニア生地のフルオーダースーツが

108,000円

一方
銀座SAKAEYAという店がゼニアオーダースーツの最高到達点を豪語していますが、
113,000円~です。

銀座SAKAEYAではスーツを作ったことがないので、
仕立てがスプレーモより上。ということはあり得るかもしれませんが、
スプレーモの出来で私は全く文句はありませんでした。

ユザワヤのイージーオーダーでも全然満足な私なので、フルオーダーを色んな店でやれる程の余裕はありませんが、
作ってみたらやっぱ一着は持っててよかったなぁ。

と思えるのがフルオーダースーツなのではないかなと思います。

 

このスプレーモという店ですが、
ゼニアのオーダースーツ専門店
ゼニア認定パートナー」ということを売りにしています。
これは要するに、ゼニアジャパン全面協力店舗という意味合いのようです。

例えるならば
いろんなデパートに有名ブランドが入っていますが、当然路面店の方が品ぞろえが充実しているように、
スプレーモは数あるスーツの仕立て屋の中でも、ゼニアスーツの路面店と言ったところでしょうか。

そろそろ本格的なスーツが欲しいな~。
と思っている30代半ばの方は是非一度チャレンジしてみてください。
損はしないはずです。

余談ですが、ランキングサイトでは
銀座オーダースーツ店ランキングで1位に輝いています。

 

 

 

 

 

Start the discussion

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です